おきてがみ
about.png全記事リンクイメージウィンターボード


相互リンク 新着RSS

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回紹介するソフトとは「Virtual CloneDrive」です。
このソフトは仮想ドライブを作るソフトです。
仮想ドライブとはISOファイルをあたかもパソコンにディスクが入れられているかのように
扱うことができるようにするソフトです。
有名なソフトとしては「Deamon Tool」というソフトがあるのですが、個人的には
マウント(仮想ドライブにISOファイルを認識させること)させたりマウントを解除させたり
しなければいけない「Deamon Tool」よりも今回紹介するソフトのほうが好きです。

それでは導入の説明に入ります。
いつものように公式サイトへ行きましょう。
drive.png
画像の赤丸の部分をクリックしてファイルをダウンロードしてください。
eeeeeeeeeee.png
Windows Vistaを使用中の方は管理者モードで起動しないと正しくインストールができない可能性があるので
右クリックをして矢印にあるように管理者として実行してください。
あとはインストールのガイドに従って行けばインストールされるはずです。



次に実際にどのように使うかを紹介します。
今回は先日公開された「Windows Vista Service Pack 2」を使用したいと思います。
今回はソフトの紹介のためにISO版をダウンロードして更新しますが、
本来ならばwindows updateまたはexe版で行うこともできます。
また「Windows Vista SP2」は提供されてから日が浅いことから
導入後XP SP3であったWindows Updateができなくなるといった不具合がのちのち
発覚する恐れがありますので、導入は自己責任の上行ってください。

ただいまISOファイルのダウンロード中なのでダウンロード完了までいましばらくお待ちください。

ダウンロードが完了したようなので早速インストールを兼ねて使い方の説明に入りたいと思います。
ダウンロードしたファイルはこのようなものです。ここで注目していただきたいのは
ファイルがひつじのマークのようになっているということです!
こうなっていればソフトのインストールは正しく行われているということです。
desktop.png
とりあえずこれをダブルクリックします。すると自動的にマウントされ自動再生のウィンドウが現れます。
jidousaisei.png
自動再生されたので、このセットアップを実行したいと思います。
あいうえお
このように表示されたのでいったん記事の作成を中断します。

再開します!
無事にWindows Vista SP2のインストールが完了しました。
sp2.png

今回はWindows Vista SP2で紹介しましたが、まだまだ使い方はあります!
ちかじか映画DVDのリッピングについて記事を書くのでそのときにまた
ちょろっとこのソフトについても触れたいと思います。

この記事が参考になったと思われたら下のブログランキングのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ

簡単にお小遣いが稼げます!ブログに張ってみてはいかがですか?
テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。