おきてがみ
about.png全記事リンクイメージウィンターボード


相互リンク 新着RSS

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はいつもコメントでお世話になっている(?)怪盗キッドさんに頼まれたので、音楽ファイルのビットレートを変えるソフトを紹介したいと思います。

iTunesでもできるのですが、iTunes以外でという指定があったので今回は「CDex」というソフトを紹介したいと思います。このソフトですが、長い間使ってないですが、中学生のころレンタルしてきたCDをパソコンに取り込む際に使ってましたw


このソフト実は3年くらい前に更新が止まってますが、いまだにパソコン雑誌に登場することもある便利なソフトです。いろんなことができるのですが、今回は容量を小さくする目的なのでその機能のみの紹介になると思います。
もしもCDから曲を取り込む方法とかも知りたければコメントに残していただければ後日記事にしたいと思います。

さっそく導入したいと思うので続きを読むを押してください!
まずはソフトをダウンロードしましょう。
下の画像をクリックしてください。
cdex2.png

サイトのアクセスしたら↓この部分を押してソフトをダウンロードしてください。
CDex1.png
firefoxならこのような画面がでてダウンロードができます。IEなどは見ていないのでわかりませんが、いつも使っている人ならわかりますよね?w
s-cdex22.jpg

ダウンロードが完了するとこのようなファイルができます。これをダブルクリックしてください。(Vistaのひとは右クリックをして管理者として実行してください。)
cdex213213.png


s-cdex01.jpg


s-cdex02.jpg


s-cdex03.jpg


ここまでは説明もいらないほど簡単ですw最後に説明を読むかどうか聞かれるので「いいえ」を押しましょう。読みたい人は「はい」を押してください。
s-cdex04.jpg
s-cdex05.jpg

これでインストールは完了です。
つぎに日本語化しましょう。
日本語化するためのファイルをダウンロードする必要があるので、サイトにアクセスします。
こちらです。→クリック!!!
というかこのサイトにいろんなことが書いてありますw

とりあえずページをスクロールしていき、画像の赤枠のものをダウンロードしてください。
s-cdex06.jpg

ダウンロードしたものを解凍してください。
cdex07.png
このようなファイルができます。
これを「CDex」をインストールしたフォルダの「lang」フォルダに移動させます。

s-cdex08.jpg
場所がわからない人は下の画像を見てください。マイコンピュータのCドライブより
CDex123.png

cdex1234.png

cdex12345.png
このようにたどっていけばわかるはずです。

これが終わったらソフトをいったん起動させてください。
Vistaを使っているのでこのようなダイアログが出てきましたが、「はい」を押してくださいw
s-cdex09.jpg
ソフトが起動したら、上段の「Option」を選択し、一番下の「Language」のなかから「Japanese」を選びクリックしてください。
s-cdex10.jpg
cdex11.png
これで日本語化は終わりました!

ちょっと長くなったので今回は導入編ということで次回、ビットレートの変更の仕方を紹介したいと思います。
しばらくお待ちください。テレビを見てから記事を書き始めますw

人気ブログランキングへ

ブログを持っている人は要チェック


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。