おきてがみ
about.png全記事リンクイメージウィンターボード


相互リンク 新着RSS

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもこんにちはTipsnoteです。

今日は仮想デスクトップを作成して、作業領域を最大で12倍
まで広げてしまうことができるとても便利(だと思われるw)なソフトをご紹介します。
win12343.png
画像のように、実際のパソコンのモニタの画面は1の部分だけですが、2~12の画面を模擬的に作ることができるのです。

よくわからない人もいると思うので詳しくは続きを読んでください!!!!!!!
まずはサイトにアクセスしてソフトウェアのダウンロードをしましょう!
下の画像をクリックしてサイトにアクセスします。
win123.png

アクセスしたらページを下のほうに下っていくと下の画像のような場所に行きつきます。
win3434.png
最新版の「Version1.3.0」をクリックしてダウンロードしてください。

ダウンロードしたものを解凍し、解凍したものを開くとこのような3つのファイルがあります。
windkjdfal.png
赤枠でかこってあるファイルをダブルクリックしてください。これで導入の終了です。
今回のソフトはインストールが必要ないので、いらなくなった場合はファイルを削除するだけでいいので使ってみて損はないと思います!

ソフトが起動できたらデスクトップの右端にこのようなウィンドウが出てきます。
wind2232.png
このままでは4つの作業領域しかないので、この画面の上で右クリックをして設定を変更することで12画面まで増やすことができます。
weidnfadskfa.png
赤枠の部分で縦・横の仮想デスクトップの数を決めることができます。
s-winnumber.jpg

このほかにもホットキーの設定などいろいろできますが、今回は割愛させていただきます。
また仮想デスクトップ間でのウィンドウの移動などができない(自分が使ってみた感じではw)ので、実際にどう使うかはあなた次第ですw

これにて今回の解説を終わります。質問等ありましたらコメント欄にお願いします。

人気ブログランキングへ
ちょっとクリックしてみなよw
コメント
どうも相互リンクさせていただいている
SkyRevolutionです。

GAME-PC TOOLからGAME-PC TOOLSに
名前を変更しましたので変更お願いします。
2009/07/12(Sun) 07:48 | URL | SkyRevolution | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。