おきてがみ
about.png全記事リンクイメージウィンターボード


相互リンク 新着RSS

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんはパソコンを買い換えた、初期化したときにipodに入った曲を簡単に新しいパソコンに移せたらいいと思ったことはありませんか?

今日はそんなときに使える便利なソフトを紹介したいと思います。

「pod野郎」というソフトです。

導入に入ります!

公式サイトはこちらです。
pod1.jpg
赤枠にある部分のダウンロードという場所をクリックするかスクロールダウンさせてください。
pod2.jpg
このような場所がみつかるはずです。
ここをクリックしてください。

クリック先のページを下へスクロールさせていくと、このような場所があります。
pod3.jpg

赤枠の中からダウンロードしてください。
ipodの中にインストールしたいならzip版をダウンロードしましょう。
*今回の導入はzip版で行っております*

このソフトを使う前にしておかなければならないことがあります。それはipodをディスクとして認識できるようにiTunesより設定を変えることです。
iTunesを起動し、接続中のipodを選択します。右側のウィンドウに画像のような選択肢が見つかると思うので、「ディスクとして使用する」にチェック項目を入れてください。
pod4.png

これで準備は以上です。

それではpod野郎を起動してみましょう。
ダウンロードしたものを解凍するとこのようなファイルができるので赤枠にあるファイルをダブルクリックして起動させてください。
pod5.png
初回起動時にこのようなウィンドウが表示されるので、「同意して使用する」を押してください。
pod6.png
ipodを接続した状態で起動するとこのような画面になります。
pod7.png
赤枠でかこってある部分のなかからPCに移したい曲を選択します。
ここですべてを選択したい場合は「CtrlキーとA」を押してください。すべての曲が選択されます。
選択し終わったら右下の「取り出し」のボタンを押します。
pod8.png

保存先を選ぶため、「開く」の部分を押して曲を保存したいフォルダを選択してください。
ここではデスクトップを選択してあります。
左側のチェック項目は各自好みに合わせて(?)選択してください。
そして右下の「OK」を押すとPCへの取り込みが始まります。
pod9.png


以上で解説終わります。

この記事が役に立った方はバナーと広告のクリックをしてくれるとうれしいです。
人気ブログランキングへ

簡単にお小遣いが稼げます!ブログに張ってみてはいかがですか?
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。