おきてがみ
about.png全記事リンクイメージウィンターボード


相互リンク 新着RSS

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット キャッシング7

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのパソコンネタを書きます!!!

今回のネタは万人向けではないですが、やってみるのもありかな?って感じのネタです。

実際に私も今から導入しながら記事を書くのでどうなるかわかりませんwww

↑を読めばわかりますが、動作などの保証はできませんので自己責任でついてきてくださいね!!w

ソフトを紹介する前に少しパソコンに詳しくない人のために説明が必要かと思いますので若干の解説を・・・・(私の知識も中途半端なので間違っていても怒らないでくださいw

パソコンにはCPU・メモリ・HDDといったパソコンを動かすために必要な役割を果たす部品がたくさんあります。

CPUは頭脳みたいなものですね。

メモリはデータの一時的保存場所

HDD(SSD)はデータの長期保存場所

といったところでしょうか?

この中のメモリというものはWindows 32bit版では(Windows XP以降には32bit版と64bit版があります)約3.3GB程度しか使うことができません。そのため4GB以上のメモリを搭載していても約700MBのメモリは機能せずに宝の持ち腐れになってしまうわけです。

ちょっとわかりやすく(?)いいかえると、あなたは机の前で仕事をしています。
あなたはCPUです。机の上のスペースがメモリです。そして机の引き出しがHDDって感じにしましょうwww

あなたは優秀な社員です。しかし机がでかすぎてせっかく4mある机を使っているのに両手を伸ばしても3.3m分しか使うことができません。残りの0.7m分が使えたらいいのになー。と思っていても椅子を動かすことができないのであきらめるしかありません。しかしっ!!キャスター付きの椅子を導入することで今まで使えなかった0.7m分も移動することができ机すべてを有効活用できる!!

って感じかな???マジてきとーですwwwww
おそらくこんなこと書いてもわからない人にはわからないのだろうけど一応ね・・・ww

まっ、そんな感じで無駄な部分をどうせなら有効活用しようじゃないかって話です。

詳しい話は続きを読むを押してください!!!
今回説明するソフトはBAFFALO製のソフトです。

まずはソフトをダウンロードすることから始まりますww
456.png

サイトに飛んだらページを下の方にスクロールしてください。つぎに赤枠でかこってある部分をクリックします。
buffalo1.png

Firefox使ってる人はこんな画面が出てきます。
buffalo2.png

ダウンロードしてできたファイルをダブルクリックしてください。
buffalo3.png

警告がもしも出たら実行押しちゃってください。
buffalo4.png

自動でファイルの解凍などが行われるのでしばらくお待ちください。
buffalo5.png

まず左側のチェック項目にチェックを入れて矢印の先の「インストール」のボタンをクリックします。
buffalo6.png

Vistaユーザーはこんなのが出るかもしれませんが無視してインストールwww
buffalo7.png

インストールが進行中です。
buffalo8.png

インストールが終わりました。「OK」を押してください。
buffalo9.png

インストールが完了すると自動でソフトが起動します。デフォルトでは「RAMDISKを使用しない」が選択されていたので真ん中のやつを選択します。あとは自分が作りたい大きさのRAMDISKを作ってください。これの作り方はディスク容量とかいてある右のバーを右にドラッグしてやってください。
buffalo10.png
ちなみに今回私は800MBのRAMDISKを作成しました。

なぜ800MBかというと、どれだけのメモリが使われずに残っているかよく分らなかったからというのが本音wwww


このようなダイアログがでますが、ここも「OK」を押します。
buffalo11.png

再起動を促されるので再起動しましょう。
buffalo12.png

再起動後マイコンピュータを開くときちんとRAMDISKが作成されておりました!!!
buffalo13.png


以上で解説を終わります。無駄になっていたメモリが高速なRAMDISKとして有効活用できるようになりました!!!このRAMDISKをIEやFirefoxのキャッシュ保存先として使うことで高速なブラウザができるようになったりならなかったりということを聞きますのでそういった設定もそのうち解説するかもしれませんwww

ちなみにこのRAMDISKに保存されたデータはパソコンを終了させると消えてしまうので、大事なデータは絶対にここに保存しないようにしてください。

すべて自己責任で行ってくださいね!!!


以上で解説終わります。久しぶりのパソコンネタはいかがだったでしょうか?コメントいただけると幸いです。まだ書きたいネタはちょこちょこあるのでそのうちかけるときに書きたいと思ってますので楽しみにしていてくださいwww
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。